ON's memo
Internet Technology, Social Media, Web Community, Media Business...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オライリーのインタビュー

ティム・オライリー氏への最新独占インタビュー,「Second Life」「RMT」を語る
一つはP2P(Peer to Peer)の復活だ。多くの人々がP2Pをファイル共有と同一視し,海賊版の問題などから「P2Pはもう終わった」と思った。しかし我々は以前からP2P とはネットワーキングに対する新たなアプローチであると考えていた。それは昨今のSkypeの普及によって証明された。しかし,そこで終わりではない。 P2Pの分野では今後,常識を破壊する革新技術が生まれるだろう。

オライリーが、P2Pについて語っている。同じ意味かどうかわからんが結構同感。P2PのWebOSとかMMOGとかでてきたりして。あてずっぽだが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ON's memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。