ON's memo
Internet Technology, Social Media, Web Community, Media Business...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビッグバン宇宙論、読了
ビッグバン宇宙論 (上) ビッグバン宇宙論 (上)
サイモン・シン (2006/06/22)
新潮社
この商品の詳細を見る

こないだ読んだフェルマーの最終定理のサイモン・シン。面白かったのでこっちも読んでみた(例によって近所の図書館から借りて来て...)。

天文学と物理学がどのようにわれわれの宇宙に対する見方を変えてきたかが、体系的に述べられていて、素人にもわかりやすい。もちろん、ガリレオやアインシュタインをはじめビッグバン宇宙論に寄与した天文学者やその反対者など、登場人物の人物像や歴史的背景が生き生きと描かれていて、まったく飽きさせない。フェルマーの最終定理もそうだったけれど、またまた一気に読んでしまった。流石である。
スポンサーサイト
Second Lifeと法律の釈然としない関係
second_life.jpg

「Second Life」でゲーム内通貨を米ドルに換金――出資法に抵触する?
オンラインゲームの国内RMT(Real Money Trade)市場規模は一説には150億円にも迫るという。…反面、法律ではオンラインゲームのようなバーチャルワールドどころか、インターネット上の経済取引でさえも完全にカバーできているとはいい難い。どうして規制が難しいのか、どのような規制が必要なのか、本連載を通じて考えてみよう。

という記事で、関連するであろう3つの法律(プリカ法、出資法、銀行法)からSecond Lifeの問題点が整理されています。素人にもわかるように噛み砕いて解説されているのだとは思いますが、素人以下のワシ(汗)には「出資法」の基本が分からないため、なんだかようわからんところがあるので、ちとぐぐってみた。

出資法
出資や預かり金に関する規制や、金銭の貸し付けに伴う金利の上限などを定めた法律。預かり金をめぐっては、銀行や信用金庫、郵便局などほかの法律で認められている場合を除き、不特定多数の人から元本保証をした預貯金などを受け入れる業務を禁止しており、違反すると3年以下の懲役または300万円以下の罰金が科せられる。

つまり、銀行など特定の金融機関以外の人が不特定多数の人から元本保証をした金銭を集めちゃいかんよ、ということでした。そういうわけで、オンラインゲーム等の事業者は、現金への払い戻しを不可(元本保証しない)とすることで、出資法抵触を回避している、ということらしいです。

では、すでに米ドル換金サービスをやっているSecond Life(リンデンラボ)が日本にやってきたらどうなるか。記事では「日本向けサービスでの取り扱いがどうなるか――興味深いところだ」とだけ述べられていますが、出資法抵触の可能性大なのか小なのか、どんな場合に大になり、どんな場合に小になるのか、素人以下のワシには、どうにもよくわかりません。

その他、プリカ法(プリペイドカードの略です)に関しては、物理的な「証票」が存在することが前提となるので、この法律は適用されないとのこと。

また、銀行法に関しては、「資金」という概念が現行法でも曖昧な点があるため、オンラインゲームやネットショッピングでの電子マネーの取引が「資金」の移動に相当するかは、議論が分かれるところらしいです。

というわけで、何だか釈然としないまとめですが、要するに、法律が追いついていない領域がここにもありましたたと、いうことでした。はぁ…。とは言いつつも、

1)不十分な消費者保護
2)安定性を欠き経済取引基盤としては不適切
3)マネーロンダリングへの悪用
4)規制下で決済サービスを提供する既存事業者との不均衡
5)国家の通貨発行権の侵害

という問題が今後拡大していく可能性があるため、早いとこ何とかせにゃいかんのぉ、というお話でした。

あと、この記事に関しては、Gabagenews.comさんが上手に要約してくれているので、そちらも参考になるかと。
FreeYourID - OpenID登録サービス
freeyourid.png

FreeYourID、パーソナルなOpenIDサービス
FreeYourIDは新しいウェブサービスで、ユーザーは自分の名前を用いて 「.name」ドメイン名を登録できる。…さらに重要な応用として、OpenIDをサポートしているサービスへログインする場合の認証にも利用できる。

こないだOpenID.ne.jpと同じように簡単登録が可能。ただ、ドメイン名が「first.last.name」という形になってしまうので、自分のブログなんかをIDに使うことはできないってことですかね(不明)。あと、FreeYourIDなのに、

FreeYourIDは、.Nameアドレスの90日間フリートライアルを実施 (後、金額は 3ヶ月 $2.99、もしくは一年で$10.95)

というわけで、有料らしい(Freeという言葉はタダという意味ではない…か)。

そう言えば、OpenID.ne.jpは、どうやって儲けるんだ?

# あと、本題とは関係ないが、OpenIDに関してopenid-jaで何やらいろいろ議論されている模様。まだちゃんと読みきれてないが参考までメモ。
幕末、読了
幕末 幕末
司馬 遼太郎 (2001/09)
文藝春秋
この商品の詳細を見る

またまた、司馬遼太郎だぁ~。

このところ、全くもってどうかしている。血中司馬遼太郎濃度がかなりのレベルにまで来ているようで、なんだか、司馬遼太郎マラソンの様相を呈している(謎)。さらにいきおいあまってmixiの司馬遼太郎コミュニティにも参加したり…。これも「坂の上の雲」の後半が読めないせいに違いない。# 早よ返せ!

というわけで、この「幕末」の話です。

幕末に起きた12の暗殺事件をテーマにした連作小説。桜田門外の変に始まり、最後は英国公使パークスの行列に攘夷志士が斬りつけた事件。著者曰く「歴史はときに、血を欲した。このましくないが、暗殺者も、その兇手に斃れた死骸も、ともにわれらの歴史的遺産である。そういう眼で、幕末におこった暗殺事件をみなおしてみた。」というように、全体を通して小説という形式をとりつつもノンフィクションのような風合いを漂わせている。

全編通して、人物的にはやはり、桜田門外で井伊直弼を斬った薩摩藩士有村治左衛門がいい。水戸藩メインの実行部隊の中でただ一人結局藩からのサポートが得られないまま、自らの思想信条のために生きた。そしてここから歴史が大きく変わっていく。漢である。合掌。
けんてーごっこ
けんてーごっこ
…というのが流行ってるんですかね。ちょっと受検してみた。Second Life検定(用語編)っす。
# PCのグラフィックカードが対応してないせいで未だSecond Lifeの住人にはなれていないが…。



で、適当に答えたらば、受かってしまいました。以下が認定証です。どうだ!



あと、自分で適当な検定を作って共有できます。何かつくってみたいような気が…。
SeeqPod Music - 音楽プレイリストを簡単に作成・共有

音楽プレイリストを簡単に作成・共有できる『SeeqPod Music』
『SeeqPod Music』ではネット上から音楽ファイルを検索、自分だけのプレイリストを簡単につくることができます。もちろん作ったリストはお友達と共有も可能です。

お手軽さがとてもいい。こんな感じ(↓)のプレイリストが登録なしで作れて、ウェブに貼れる。あと、メールでも送れるらしい。
Playlist Recommendations

Seeqpod Music
Openid.ne.jp - OpenID認証サーバ

OpenID.ne.jp
Openid.ne.jpは、無料でOpenIDを発行するサービスです。
OpenIDに対応しているサイトであれば、Openid.ne.jpで発行したアカウントひとつでアクセスすることができます。

以前から注目していた「OpenID」。国内初のOpenID認証サーバ(ですよね)。まだまだ、OpenIDに対応しているサービスは少ないですが、これを契機に普及しますかね~(希望)。
mnemomap - 検索時、関連語表示、しかもウニウニ
mnemomap_1.jpg

検索インターフェースが新しい、非同期型検索 (mnemomap)
検索キーワードを入力すると、関連語句が飛び出てくる。Token、Tags、Synonyms、Translatins等に分類される。飛び出た関連後をクリックするだけで、検索結果が絞り込まれてゆく。

検索指定したキーワードの関連語が、なにやらウニウニ動いてなかなか楽しめます。でも常時使うかな~。Googleで間に合ってますって感じ。検索入力や出力を上手に可視化してくれるサービスは他にも多数ありますが、楽しめるのは最初だけ、結局Googleでいいやと思ってしまうのは何故?

# あと、これ何て読むんだ?「メモマップ?」「ネモマップ?」
Google Newsのキーワード検索結果をRSSリーダに素早く登録

Firefox 用の検索エンジンから Google News 用 RSS を登録可能な Google News RSS Generator
Googleニュース用RSSジェネレータ というものがありました。キーワードを入れておくと Google News から関連ニュースを RSS や Atom にしてくれます。…ということで Firefox だとフィードの追加にフィードリーダーが選べたりするので、検索フォームを作る感じで自分の好きなキーワードで Google News の RSS を作れるように検索フォームを作成してみました。

Google Newsのキーワード検索結果をRSSにしてくれる「Googleニュース用RSSジェネレータ」というのがあったのですね。RSSリーダがないと死んでしまうワシとしては(ちなみにlivedoor readerっす)、Google NewsもRSSリーダで読みたいのでした。しかも好きなキーワードに関するニュースだけをフィルタリングしたい(だって大量にあるんだもん)。てーことになると、もう日本ではお手上げ状態でした(米国版はできるらしいという噂だが)。知らなかっただけかもしれないけれど、今日知った。素晴らしい。

さらに素晴らしいことに、それをFirefoxの検索エンジンとして登録できるやつを作ってくれてます。…ってぇ話。GJ!。ちょっとしたことだけど、久々ささった。
グーグル東京オフィスの社食
Ziddyちゃんの「私を社食に連れてって」で、グーグル(東京オフィス)の社食が紹介されてました。

01.jpg

Ziddyちゃんの「私を社食に連れてって」:グーグル 東京オフィス編
ハロー! Ziddyです。今回Ziddyがやって来たのは、読者のみなさんからのリクエストがとっても多かったグーグルです。

米国同様、バイキング形式のランチが毎日無料だそうな。ゲームやお菓子、それから食後のマッサージチェアなど、グーグルっぽさ満載です。でも、女性の割合が多いってのはちょっと意外かも。テッキ-でギークなイメージがあるので…。

Ziddyちゃんのこのページ、今日はじめて知ったのですが、昨年8月から連載されていて、日本IBM、ソフトバンク、KDDI、インテルなど多数の社食が紹介されてます。グーグル以外の会社さんもそれぞれなかなか良さげです。

さて、どこのが一番いいかな~
…いかん、腹へってきた。
パンク親父
勝手にしやがれ 勝手にしやがれ
セックス・ピストルズ (2005/07/06)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

最近こればっかり聞いている。

音楽というより、単なる破壊力が気持ちいい。こんなの聞いていると、世の中なんでもアリだよな、と思えてくる。そして、なぜか勇気と元気が湧いてくる。

今日も帰りの電車の中で、密かにパンク親父となっていたよ。でも、誰も気づくめぇ。だって格好は普通の(でも、少しくたびれた…)サラリーマンだからな。悪ぃけど。

Sex_Pistols.jpg

この国のかたち、読んでみた
…と言っても、1巻だけですが。

この国のかたち〈1〉 この国のかたち〈1〉
司馬 遼太郎 (1993/09)
文藝春秋
この商品の詳細を見る


以前も書いたとおり、今「坂の上の雲」を近所の図書館から借りて読んでいるのだけれど、5巻まで読み終わったところで、さあ、次借りよーと思って、図書館行ったら、すでに6巻、7巻が借りられていたのです。あったのは8巻のみ。嗚呼。
# こないだ全部借りときゃときゃ良かった…

というわけで、脳内日露戦争は、今、「黒溝台会戦」の途中で止まってます...orz。く~っ、早く読んであげないと日本が負けてしまう、ってなわけはないけれど、この気持ちをなんとか鎮めなければ、、、というわけで、横に並んでいた「このくにのかたち(1)」を、人質のようにして、かっさらってきたのでした。

で、一気に読んでみた、と。

その中で、日露戦争から敗戦までの約40年間は、日本史の中でかなり特殊で、その前後と比べてとても不連続な時期であると言われています。つまり、統帥権なるものが憲法の拡大解釈によって暴走していった時期と重なると。このあたり、ホントのところ何がどうなってアホみたいな戦争に突っ走っていったのか、ってマジメに勉強してみるかな~という気になったよ。一瞬だけど。

んー、でも司馬遼太郎は、やっぱり小説の方が断然いいですね。言っていることはよくわかるが、もっと突っ込んで語って欲しい、ってな感じでしょうか。
「ゲーム感覚で仕事ができる」--業務システムに魔法をかけたバリュープレス

「ゲーム感覚で仕事ができる」--業務システムに魔法をかけたバリュープレス
ゲームに参加するのは社員全員だ。スタッフにはGPS機能付きの携帯電話が渡される。その携帯電話は毎朝、スタッフのゲーム参加に対する意気込みをチェックする役目を果たしている。…

ある意味、仕事はゲームとも言えそうだが、ホントにゲームにしてしまった社長は尊敬に値する。個人的には、こんな会社にいたら、毎日がゲームなので、すんごい頑張っちゃうかも、と思う一方、でもちょっとしんどいかな~とも思う。ま、いずれにしても、真っ先に落ちこぼれ社員だな。きっと。
staff.gif
花火と流れ星と雷と…
mcnaught3_kemppainen.jpg

これものすごいタイミングですが、ホントですかね。だとすると、この写真を撮った人、一生分の運をこの1枚で使い果たしたんじゃないかな~(笑)。…と想像してみる。合掌。
via Astronomy Picture of the Day
My Entertainment Style Goody★Goody

hotwebとは?
ドラッグ&ドロップでできちゃう簡単ウェブページ…

こんなのあったんですね。今日知った。ブログでWebページ作成が簡単になったと言っても、画像を貼り付けるのは、結構手間だったりするので、そういったニーズをがっちり掴んでいるような気がする。ちと使ってみるかな。
キョリ測 - 距離測定機能付地図

キョリ測(ベータ版)
距離測定機能「キョリ測(ベータ版)」とは、地図上に任意のポイントを付けて、目的地までの距離を測る機能です。…さらに消費カロリーの計算もできるので、ジョギングやウォーキングなどダイエットツールとしてもお使いいただけます。

ありそうでなかったサービス(?)ですかね。個人的にダイエットへのモチベーションは無いけれど、ちょっと遊べそうです。
Presently - Googleパワポ!?

グーグル、オンライン版プレゼンテーションソフトを準備中か?
Google Operating Systemブログによれば、Googleが、ドキュメントをMicrosoftの「PowerPoint」のようなプレゼンテーションファイルに変換することができるツールを開発中だという。

ワード&エクセル(Google Docs & Spreadsheets)と来て、次はパワポ(Presently)ですな。当然の成り行き。でも待ってたよ。こうなってくるともうMSはいらないっす。wizpyがあればそれで良し(とか言ってみる)。WebがOSとなる日も近い(気が早いが…)。
wizpy - Linux搭載の携帯型プレーヤー

パソコンの新たな使い方を実現!?――ターボリナックス、携帯OS『wizpy』の価格やサービスを発表
ターボリナックス(株)は31日、ポータブルメディアプレーヤー機能と“携帯OS機能”をあわせ持つ独自の機器『wizpy』(ウィズピー)を、2月23日から同社直販サイトで発売すると発表した。

もうWindowsだのMacだのという時代は終わって、ネットとブラウザがあればほとんど事足りるのよ、と豪語しつつ、自宅では、「人はLinux+Firefoxだけで生きていけるか」を自ら修行僧(というか、かつてのなすび)のごとく実践している。で、実際ほとんど不便を感じないが、唯一、音楽・映像関係はWindowsになってしまう。でも、これ(wizpy)があれば良いのですな。てか、LinuxがインストールされているPCすら要らないということか。嗚呼!時代は変わる…。

ということを、つらつら書きつつ、ふと思い出した。そう言えば、Read/Write Webの人が、かねてから噂のGoogleOSの実体を予言する記事の中で、

持ち運び可能な簡易版Linuxディストリビューション(BIOSベースの可能性もある)で、インターネット接続を確立してデフォルトブラウザとして「Firefoxを」立ち上げる機能だけを持つもの

…である可能性が高そうだ、なんてことを言っていた。

なんだか、これ(wizpy)と似てるかな、と思ってしまった。どうだろ。

thumb_200_zu1.jpg

中止ボタンが、しいたけになるよ。
# ちょっと前のネタですが...。
Firefoxの中止ボタンがしいたけに見えて困る...という方は、このプラグインを入れてでホントに「しいたけ」にしてしまいましょう(笑)。
copyright © 2005 ON's memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。