ON's memo
Internet Technology, Social Media, Web Community, Media Business...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マスソーシャルメディア

マスソーシャルメディアの台頭
従来型のメディアは一次情報を提供するものの、それがソーシャルメディアで批判、比較、分析されるという流れを示し、それによりパワーバランスは従来の組織・企業から消費者に行こうするというものだ。

なにを今更…という感じがしないでもないが、絵が良いのでクリップ。Web2.0ってホントに儲かるの?という疑問をよく耳にするが、こんな大きな流れの中で考えると、やっぱり儲かるよ…と自信をもって言ってもいいような気がする。ただ、それにはあともうちょっと時間が必要って感じですかね。

masssocialmedia.png
スポンサーサイト
ニコニコ動画

「面白くないものが面白くなる」 ひろゆき氏が語る「ニコニコ動画」の価値
ひろゆき氏が監修した、動画にコメントが付けられるサービス「ニコニコ動画」が人気だ。1日あたりのPVは約400万。普通の動画でも、コメントが付くだけで爆笑コンテンツに変身する。「面白くないものを面白くする」を売りに、ビジネス展開をもくろむ。

このブログでも一度紹介したが、ニコニコ動画って、ひろゆき氏が監修してたのですね。…と思ってみると、なるほど、2ちゃんチックなノリですな。それにしても、最近、動画&コミュニケーション系のサービスが、ホントにかな~り増えてます。こんな話(↓)も昨日あったし…。

アッカ、ユーザー参加型ムービーコミュニティ「zoome」を開設
スクロール古地図
スクロール古地図

これすげ!一見の価値あり。
というわけで、思わずクリップ。
でも掲載期間が3月15日までとのこと。
なんで…?。
ちょっとご無沙汰してますが。
えっと、理由は以下です。
全8巻、読み出したら止まらないのですよ、これが…。
(ちなみに現在4巻の真中あたり)

坂の上の雲〈1〉 坂の上の雲〈1〉
司馬 遼太郎 (1999/01)
文藝春秋
この商品の詳細を見る


実は私、恥ずかしながら司馬遼太郎は結構好きで、もうこれまで何冊も読んでるんだけど、なぜかこいつは、まだ読んでなかった。でもって、こないだ、たまたま休日のひまつぶしに行った近所の図書館で、はまってしまったのでした…。というわけで、現在プライベートな時間は、完全に頭が日露戦争の時代に切り替わってます(笑)。
ウェブ人間論
ウェブ人間論 ウェブ人間論
梅田 望夫、平野 啓一郎 他 (2006/12/14)
新潮社
この商品の詳細を見る


梅田さんの楽観論と平野さんの慎重論ととりあえず言ってみる。個人的には、よくブログを読んでいるせいか、梅田さんの方がすんなり入って来る。それに比べ、平野さんの方は作家らしく、人間や社会に対する見方が、時にとても深く鋭い。そして時に論点がよくわからなくなる(苦笑)、けれど、とにかく違う視点を与えてくれて新鮮。ウェブをめぐる2人の話題は多岐にわたるが、対談という形式上、それぞれの話題が必ずしも一つのところへ収斂されるわけではない。が、考えるためのきっかけを与えてくれて刺激的。

なんだかちょっと議論に加わってみたくなるような感じもあるかも。なので、著者たちのブログだけでなく、せっかく、
梅田望夫、平野啓一郎 『ウェブ人間論』|新潮社
てなページも新潮社さんが用意されているので、これにコメントとかトラックバックできるような仕掛けがあったりしてもいいのにね、とか思った。でもって、それを著者たちと一緒に編集して、もう1冊、とかいう展開...。

ん~、でも、ちょっと違うかな~。そもそもこの手の話しは、書籍ではなくて、ネットを利用して、もっとライブでインタラクティブな感じの方が良いのかもね。どうだろ。
WikiSeek - Wikipediaベースの検索サービス
wikiseeklogo.png

Wikipedia検索エンジン、WikiSeekがローンチ
WikiSeekはWikipediaサイトとWikipediaからリンクを貼られているサイトだけを対象に索引づけを行っている。この目的は2つ。第1に、Wikipedia上にある検索エンジンより優れた検索エンジンを提供すること。(Wikipediaの援助と承認を得ている)。第2に、検索対象をこれらのサイトに限ることで、非常に信頼性の高い検索結果が得られ、検索エンジンスパムの影響が最小限になることが期待できる。

以前のTechCrunchでも紹介されていたが(そしてこのブログでも)、これだった。
Wikipediaベースの検索サービスが開始,Googleを脅かすかも
でも言われているが、結構ホントにそうなるかも(言いすぎ?)。あと、日本語版、早くほしい。
自動飛行の小型飛行機

「オートフライト」:自動飛行の小型飛行機
室内で飛ばせる画期的な超小型リモコン飛行機エアロソアラに新しい仲間、オートフライトが登場です。

確かにエアロソアラは操縦が難しくて、子どもよりも大人が熱中してしまったけれど(実は1機保有している)、こっちはお手軽そうでいいですね。値段もお手ごろ。

070111autoflight.jpg
iPhoneの立体モデルを貼り付け
iPhoneの立体モデルを貼り付けられる『iPhone 3D』
...というわけで貼ってみた。
iPhone

以下、他のiPhoneネタです。
iPhoneのCM
サイズ違いのiPhone nano、iPhone Shuffle
それにしても、遊んでもらえる商品づくりうまいっすね。
NTTデータの社内SNS

NTTデータの社内SNS--Nexti
社内SNSを導入する企業が増えている。中でも、株式会社NTTデータは利用者数約4000人という類を見ない規模で社内SNSを利用している例として注目を集めている。社内SNSの導入経緯と運営状況について、導入ワーキンググループの皆様にインタビューさせていただいた。(2006年11月14日)

社内ボランティア約60名で運営ってとこがなかなか今っぽいです。
Web Trend Map 2007

Web Trend Map 2007
地下鉄の路線図かと思ったら、なんと、Webトレンドマップ2007だった。東京西麻布のInformation Architects Ltd.によるデザイン。

どうでもいいけど、思わずクリップ。ネタとして…。
MyBlogLogがYahooに買収

MyBlogLogがYahooに買収される

以前にもYahooによる買収の噂が流れていたMyBLogLogですが、正式に買収が決定したようです。

一応、ユーザーなので、メモ。
Second Lifeがオープンソースに

Second Lifeがオープンソースに~ 非営利化は是か非か?
長期で見ると、やはりウィキペディアのようなアプローチをSecond Lifeにも応用する方が懸命という気がする。つまりオープンソースのソフトウェアは非営利団体に運営を任せてしまって、みんな自分の居間にあるサーバーや自分が 選んだホスティングプロバイダのサーバーにプラグインするだけでアイランド(島)が追加できるようにするのだ。

よくわからないけれど、サーバーをオープンソースにしてくれちゃうと、もしかすると上のようなことが可能になるものを誰か作ってくれるってことかな…。COULDさんのエントリによると、サーバー側の仕掛けにちょっと特徴があるみたいなので、分散構成にしやすかったりして。どうだろ。
フェルマーの最終定理
フェルマーの最終定理 フェルマーの最終定理
サイモン シン (2006/05)
新潮社
この商品の詳細を見る

読もうと思ってずっと読んでなかったが、勢いで一気に読んだ。フェルマーの最終定理の証明が、数学的に深い意味を持つ「谷山-志村予想」を証明することと同値であったのですな。ワイルズは後者の方を証明したわけでした。何となく知ってはいたがその数学史上の重要な意味がわかった。もちろん、いろんなところで評されている通り、ピタゴラスからフェルマーを経てワイルズに至る数学者たちの人間ドラマとしてもとても面白いし、数学の難しい知識なんていらないので、小説のように一気に読める。おすすめ。
Fleck - コメント付ウェブページ作成

会員登録なしでコメント付ウェブページを転送できる『Fleck』
ウェブをコミュニケーションの媒介とすることが多くなってきた。「このサイトのここがすごいよ」「ここの部分読んでおいて」などなどだ。そういうときに便利そうなのがFleckだ。

うん、まさにそんな用途に最適かも。

# が、このブログではなぜか失敗...orz
Google Start Menu

Google Start Menu
If you'd like to have a Google Start Menu, (the unofficial) GUtil for Firefox could help you a little. The extensions adds on your navigation toolbar a big list of Google services.

Google Personalized Homepageを使ってますが、Firefoxユーザーは、こんなのもいいかも、ですね。

google-menu.gif

InVideo - 広告を埋め込める映像プレイヤー

これはすごい・・・画期的な映像広告モデル、『InVideo』が遂に登場!
たとえばあなたが映像をつくったとします。そして、それを広めたいけれど、同時にそこに広告も入れたいとします。...しかしInVideoだと、プレイヤーに直接広告やロゴをはめこめます。しかもそのプレイヤーには「このビデオをシェアする」ボタンがついており、そこで生成されるコードをほかのブロガーが貼り付けたら、そこでクリックされた広告に関する収入はあなたのもとに入ってくる、という仕組みです。

テキストに商品へのリンクを貼ってクリック報償とかアフィリエイトとか従来よくあるモデルの、コンテンツを映像にしただけかと思ったが、そうではないですね。そのもう一つ先を行っていて、広告付きコンテンツを他の人のページにも貼ることができて、そこからも広告収入を得ることができる。映像はテキストに比べてシェアされやすいので、成立するということですかね。
仮想世界の資産に課税とか知的財産権とか

米議会、仮想世界の資産に課税 知的保護も検討
米議会が、インターネット上の仮想世界で生み出された利益に課税するための指針作りに動き出す。上下両院の合同経済委員会が月内にも報告書を公表し、内国歳入庁など関係省庁が具体的な課税方法などの検討に入る見通しだ。

海の向こうの話しだが、仮想世界も本気モード突入ですな(謎)。ユーザー数の増大や経済活動が活発になるにつれ、こんな動きは必然だが、知的財産権に関しては、DRMの過去を繰り返さないことを祈る。

あ、あと、こんな話しもありましたな。
米国議会がセカンドライフに参加!
P2P版Wikipedia

[P2P]WikipediaのP2P適用について
サーバ=クライアント方式では負荷が集中した際にはサーバ等の増強が必要である。そこでP2Pの出番である。ユーザあるいはボランティアがWikipedia用のP2Pソフトをインストールし、負荷を分散させてしまおうということが今回の目的である。

お、こんなことやってる人がいるんだ、と思ったら、案、でした。でも、やればできるんじゃないかな~(無責任)。もちろん案2の方ですよ。P2Pはクライアントアプリ型ではなく、サーバー側に適用された方が断然面白い(てか、世の中Web2.0なので...)、と思っている。あと、DHT(分散ハッシュテーブル)は、そろそろちゃんと見ておいた方が良いかな~(1年くらい前にも同じことを思った記憶あり...orz)。
コマンドラインで検索実行

シンプルなコマンドラインツールが役に立つ
Sugarcodesは非常に単純な機能の新サイトだが、以前からあるYubNubと同様、多くのユーザーにとってきわめて役に立つ生産性ツールとなるはずだ。これは基本的に、ウェブ上のほぼありとあらゆる検索が独自のコマンド体系を利用してコマンドラインから実行できるサービスである。

検索は大抵Firefoxの右上の検索バーから実行するようにしているが、こっちの方が機能がいろいろありそうで、もしかして便利?
copyright © 2005 ON's memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。