ON's memo
Internet Technology, Social Media, Web Community, Media Business...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年はWidgetの年

来年は Widgets の年になるのか
どうやら Newsweek も来年は Widgets の年になるんじゃないかと予想しているみたいですね。

というわけで、やはり注目しとくべきですね。
スポンサーサイト
W3C Widgets 1.0

ウィジェットの統一・普及につながるか -「W3C Widgets 1.0」が進行中
同規約はOperaウィジェットの仕様が色濃く出ているが、「OS X Dashboard」を参考にした部分や、「Atom Autodiscovery」における成果物をベースとした自動ディスカバリ機能なども検討されている。現在、これらのウィジェットサービスはベンダごとに独自規約になっており、互換性がない。ここで同規約が標準規格として普及した場合、ウィジェットを各種アプリケーションで共有できるようになる可能性も出てくる。同規約の普及のカギは、Google、MSN、Yahoo!、Appleなど、現在ウィジェットを活用しているベンダに採用されるかどうかにかかっている。

う~む。うまくいくのかな~。結局は、例えば、OSの覇権をどこか1社が握るのと同じ力学が働きそうな気がする。プラットフォームとしての技術競争が終わっていないように思えるので…。Operaは標準化団体を利用して他社の独走を牽制したいのかもしれないけれど、Google、MSN、Yahoo!、Appleからすると、この仕様を採用するモチベーションもメリットもないので乗ってこないような気がするが、どうかな。
Widget流通本格化

Widgetによるコンテンツ流通が本格化
パーソナライズドページ,ブログ,SNSなど,これから至る所に"widgets"が氾濫しそうだ。ケータイ向けも進められている。

前から言っているが、この動き、要注目。

あと、こんなのもあります。
主要パーソナライズドページやブログ向けwidget提供サービスも出現
Widgetブーム到来か
Widgetブーム到来か
…個人のホームページやブログ,パーソナライズドページに貼り付けてよく利用されている。SNSやモバイル画面でも,見かけ始めている。
Google Gadget公開とか、この動き、かなり注目している。
copyright © 2005 ON's memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。